ネギは今日もゲームをする

NegiがFF14を中心にゲームについていろいろ書くブログ

    スポンサードリンク

    先日、機工士のミラプリを無いファッションセンスを捻り出して考えていました。
    1時間に及ぶ熟考の末、全身をミラプリ。
    最後に新AFをゴーグルをミラプリしたのですが・・・

    え・・・パカパカしない・・・

    【【FF14】機工士と今更の禁書装備】の続きを読む

    先日のパッチで、レベリングルーレットを不足ロールで申請すると報酬として”不活性クラスター”(ハイマテリジャ)が出るようになりましたね!

    タンク不足解消のための施策だと思いますが、
    タイミングによってはDPSが不足ロールになるほどの効果を生み出しています。

    先日の記事でやっぱり機工士やりますって話をしましたが⇨【FF14】わたしは機工士をつづけるよ!
    実は同じレンジである詩人を全く上げていません。(07/10現在37レベル)

    装備も共通ですし、当然2職使えたほうが良いのだろうと一念発起してレベルレを申請したのですが・・・
    ffxiv_20170710_214951
    ご・・・5分未満?
    どうせマッチングまで20分はかかるだろうと、商用エンジニアマニュアルをがっつり使っていたのですが、予想外の待ち時間にビックリしました。

    さすがに偶然だろと思い、レベルレが終わった後にIDを単品で申請してみたのですが
    ffxiv_20170710_215325
    ご・・・5分未満・・・

    IDが終わった頃には、エンジニアマニュアルの効果は残り30秒になっていました。

    ってことで上げ損ねたジョブを上げるなら今なんじゃないかと。
    紅蓮の特典で、アラミガンイヤリングなんてのもあったりして、すごい効率が良いです。
    ffxiv_20170710_212548
    ハイマテリジャの需要が減る頃に新たな施策を出してくるとは思いますが、需要がある今のうちに流れに乗っておくのがベターでしょう。

    みなさんもレベリング、やるなら今かもですよ〜
    ffxiv_20170709_225504

    2.Xから赤魔道士を待望し、紅蓮が始まってからもメインを放置して赤魔道士を上げた・・・

    これから実装されるレイドも赤魔道士で行こうとずっと思ってたわけですが、
    まー機工士が面白いですね。弱いけど。
    ffxiv_20170709_205910
    機工士が流行れば街中世紀末になるはず

    もともと赤魔道士をメインでプレイしていて、オメガ装備も含めIL315になってたんですが、機工士を使って夢中でスサノオラクシュミを周回していたら、いつの間にか機工士もIL314になっておりました。
    ffxiv_20170709_191838
    何度行ってもラクシュミには魅了されてしまうヒカセン

    赤魔道士でプレイしているときはスキル回しで悩むことは無かったのですが、
    機工士は究極履行技の後などに「何から入ろうか・・・」と考えることがあるので、それもまた楽しかったですね。

    で、零式なんですが機工士で攻略しようかなと考えています。

    固定には所属しておらず、今のままだと野良での攻略になりますが、
    やっぱりレンジ枠は埋まりにくいと予想します。人気ないし。

    パーティの入りやすさは機工>>>赤なのかなと。
    ハブられるとかは別として・・・

    でも、機工は弱い弱いと言いますが、頑張れば他のDPSに追随するような火力は出ます。(周りも同じくらい頑張ると負けます)

    零式当日に調整もあるようですし、それに期待して機工を育てていこうかな。

    ちょっと心配なのが、当日にスキル回しがガッツリ変わるような変更が入ること。
    適応出来るとは思いますが、うまーいこと調整してほしいですね。
    期待し過ぎか・・・

    あ、そういえばアラミゴで例のマウント拾いました!
    これは機工士によく似合う!
    ffxiv_20170709_211801
    ffxiv_20170709_211833
    AFのゴーグルを掛ければより雰囲気が出ること間違い無し

    機工士諸兄は是非狙ってみてください。

    Negiは現在ナイトのレベリングを行っております。
    ffxiv_20170707_002032

    バルダム覇道をクルクル周っていたんですが、
    先日の4.01でヘイトが随分楽になったように感じたので、
    最初から最後まで一切ヘイトコンボをせずにやってみたところ、意外と行けちゃいました。

    かといってフラッシュ連打するかというとそうでもなく、1グループ当たり多くて2回程度。

    タゲを飛ばすこともなく、快適な旅だったと思います。

    通しDPSはヘイトコンボを入れている時より約100上昇しており、ちょっと感動しました。

    シェルトロンが本当に強い!
    シェルトロン

    タンクに限らず、バフを始めとしたアビリティの使用にはヘイトが発生します。
    ナイト以外のタンクを触っていないのでなんとも言えませんが、
    今回のナイトはこれのおかげで「アビ使用ヘイト(?)」が非常に稼ぎやすいように感じます。

    ホーリースピリットを取得する64レベルからはオウスゲージの溜まりが非常に早くなるので、MPさえあればリキャごとにシェルトロンを連打出来てしまいます。
    ホーリースピット
    これだけでも、結構ヘイトもりもりでは?

    んで、シェルトロンを連打してると当然シールドスワイプが使えるんですが・・・

    シールドスワイプに敵視アップ効果・・・いつ付いたの・・・?
    スワイプ


    蒼天は機工士しかやってなかったから本当に気付かなかった。

    いつの間にかとっても使いやすいスキルになってましたね~
    以前はWS使用禁止を付与するだけだったはずですが、この性能なら話が変わってきますね。

    ボス戦もゴア打ってホーリーしてシェルトロン、スワイプでタゲを維持できました。

    ほんとに意外と剥がれないんで、是非試してみてください

    ただ、やり過ぎは禁物。
    意地張ってヘイトコンボ打たずにタゲ散らしまくると漏れなくギスギスしそうなのでやめましょう!

    いやーしかし面白くなったな~ナイトも・・・
    バハでハルオ撃ちながらひたすらお祈りしてたのはもう過去の話ですね。

    これを期に2.xから触ってなかったジョブを少しずつ触ってみようかな?と思いましたとさ。
    ffxiv_20170707_190528

    タイトル通り、潮風亭(酒場)の登山について。
    日夜、幾多のヒカセンが頂上を目指しては落下し、悲痛な呻き声をあげております。

    今回はそんな潮風亭登りのコツを紹介したいと思います。

    【【FF14】クガネ山登りのコツ ~潮風亭~】の続きを読む

    このページのトップヘ